ぎっくり腰

ぎっくり腰が毎月起こるので困っている
ぎっくり腰がクセになり、病院で治療を受けても再発する
当院でぎっくり腰体質の改善を追求できること、ご存知ですか?

 
声

新長田でぎっくり腰体質の改善追求

長田区新長田駅にお住まいのみなさま、こんにちは、整体・整骨の壯夬整骨院(そうかいせいこついん)です。
 
ぎっくり腰、経験したことありますか?以外と年齢層幅広く経験者が多く、下は20代前半、上は70代・80代など、上の場合は制限はないですね。
 
ぎっくり腰というと、

  • とにかく激痛で、動けない
  • 急に起こるもの

 
ぎっくり腰という認識があると思います。しかしこういった認識は実は誤りであり、そしてそれは、一度ぎっくり腰になった人に、ある大きな悩みをもたらしています。それは・・・・
 
ぎっくり腰が再発しやすくなってしまった!
 
ということです。あんな激痛のぎっくり腰は、もう2度と経験したくはないのに、また起こってしまう。クセづいてしまう。
 
もしあなたが、もう2度とぎっくり腰を繰り返したくないと思っているなら、今ぎっくり腰状態で、再発しないように対処したいのであれば、この先をぜひお読みください。
 
もう2度とぎっくり腰を起こしたくない方へ、そのための施術がここにあります。

ぎっくり腰に関するあやまった知識

ぎっくり腰は激痛で有名ですが、その激痛を抑えていくことは、実は想像以上に簡単です。あの痛みは筋肉の炎症なので、安静&冷やしていれば、自然と落ち着いてくるものなのです。
 
問題は、「ぎっくり腰は、急に起こる」という考えです。これのせいで、ぎっくり腰が再発しやすくなる人が多い行っても、過言ではありません。
 
覚えていただきたいことは、「ぎっくり腰が起こった原因は、ずっと昔に種をまかれていた」ということなのです。
 
あなたの腰は、なにかしらの理由で日常的に負荷・負担がかかるようになっていました。それがまるでコップに一滴ずつ水をためていくように、ジワジワジワジワと腰に負担・疲労が蓄積していって、あるきっかけ(重いモノをもつ、急に刺激が加わる)などによって、腰の筋肉が損壊して、炎症を起こしてしまったのです。
 
つまり、この炎症を抑えたとしても、あなたの腰に負担がかかる状態は変わっておらず、またすぐに腰の限界を越えて、爆発してしまうわけです。
 
これが、一度ぎっくり腰を経験された方が、再発しやすくなっている仕組みなのです。

身体のゆがみが、腰に負荷をかけている

骨盤あなたの腰に負担が掛かりつづけている原因、それは身体のゆがみです。
 
骨盤・背骨・頸椎(首の骨)という身体を支える部分がゆがんでいて(ずれていて)、正しく頭を支えられていなかったり、無理やりな負荷がかかりやすくなっています。
 
特に腰に大きく負担が掛かりやすくなっている。それがぎっくり腰の元なのです。
 
ですから、ぎっくり腰を再発しないような身体になるには、しっかりとあなたの身体の歪みを整えていくことが重要なのです。

ぎっくり腰を再発させないための整体施術

当院では、ぎっくり腰の根本の解決のために、身体の歪みを整える施術を致します。具体的には以下のような内容となります。
 
身体の検査

姿勢や歩き方をチェックすることで、その方のくせや身体の歪みを確認します。より確実に症状を良くするためには、まずは身体のことを知ることがとても重要です。
 
検査を徹底しないと、間違った原因にアプローチして、無駄な施術になってしまうことがあります。的確に患者様を元気にしていくためには、検査は非常に重要なのです。

 
歪みの矯正

検査に基づき、骨盤や背骨・頸椎の矯正を行います。歪みが原因で余計な力がかかっている関節や筋肉に的確にアプローチすることにより、硬縮した筋肉を和らげ、身体をリラックスした状態へと導きます。
 
こうすることで、目の前のぎっくり腰の痛み・違和感だけでなく、ぎっくり腰が再発しない身体に変えていくんです。すぐに症状が戻ってくる施術ではありません。「すぐに」「長く」効果を実感していただく施術なんです。

 
こうして、身体のゆがみを解消して、腰および腰周辺の筋肉の負担をなくしていくことで、ぎっくり腰が再発しない身体になっていくのです。
 
矯正施術

ぎっくり腰のNG行為

ぎっくり腰再発をさせないためには、以上のような全身調整が必要になってきますが、以下のような施術がNGです。
 

・もみほぐし・マッサージ施術
→より身体がゆがんでしまうようになる可能性があります
・電気治療・低周波治療
→初期の炎症段階では有効ですが、身体のゆがみは変わりません
・痛み止め・ブロック注射
→一時しのぎで、ゆがみはなくなりません

 
特に、揉みほぐしやマッサージは、悪化する可能性が大なので、施術選びには細心の注意を払っていただきたいです。再発しては、意味がないですから。

ぎっくり腰の施術回数について

ぎっくり腰よく患者様から「何回の施術では終わりますか?」というご質問を頂きます。
 
これは個人差がありますが、根本的に処置をするのであれば平均として3~5回の施術が必要になります。
 
ひどい歪み方がクセづいていると、もう少しかかるかもしれません。
軽度でしたら、もっと少なくて良いかもしれません。
 
身体の歪みを矯正するためには日々の意識と、少しずつでも改善しているかの確認作業が必要不可欠です。今まで余分な負荷をかけてしまっていた身体の箇所や歪みに対し、無意識的に骨盤や背骨を正しい位置にキープできるようになることが重要なのです。
 
もちろん1回の施術で効果を実感していただけると思いますが、本当にぎっくり腰を再発したくないと考えているのであれば、これぐらいの施術をおススメしています。
 
ぎっくり腰が再発しやすい=腰に爆弾を抱えている状態は、日常生活のクオリティを下げます。家事・仕事に集中できない。子育てが出来ない。せっかくの旅行をキャンセルしたetc 悪いことばかりです。
 
そうならないためにも、一度ぎっくり腰を経験した方は、しっかりと根本原因をなくしておくことをおススメします。
 
当院と一緒に、再発しない身体になっていきましょう!
 




コンタクト タップすると☎がかかります。